《8月9日、赤城山・覚満淵の花々》 

  大沼周辺でのんびりした後、覚満淵へ。夏の花がいっぱい・・・。ワレモコウ、ツリガネニンジンが特に多かったようです。
<主な観察種>
コオニユリ、コバギボウシ、ネバリノギラン、シュロソウ、エゾカワラナデシコ、ヤマオダマキ、チダケサシ、ワレモコウ、シモツケ、ヤマハギ、シシウド、オカトラノオ、ヒメシロネ、クガイソウ、ツリガネニンジン、キオン、ヨツバヒヨドリ、ノコギリソウ、ナツツバキ、クガイソウ

《8月7日、暑い暑い館林で花探し》

  多々良沼の公園では、足利市内でなかなか見ることができない花がいっぱい・・・。「オグルマ」「タタラカンガレイ」などは、迫間自然観察公園にあるといわれていますが、まだ見ていません。

◆観察ハイクなどの情報に関する問い合わせは、こちらまで。 

定例の観察ハイクのお知らせ…迫間自然観察公園でかわいい花探し!

 湿原で、かわいい花を探して、楽しみましょう・・・

【日時】 9月10日(日) 午前9時集合、雨天中止・・・午前中で終了です。

【集合場所】 足利市迫間町・迫間自然観察公園の駐車場(前回と同じ場所です)

【持ち物】 飲み物


関連リンクもご覧ください!

makana press…ハワイ情報を中心に発信しています

渡良瀬橋夕景ブログ

渡良瀬橋夕景ブログ(鳥の写真集)